受付嬢in… (脅迫スイートルーム) 皆野あい
美人受付嬢を犯す衝撃映像!悲哀の眼差しを向ける受付嬢をソファに座らせ、大量の涙を放出する雌穴に肉棒を押し込み、体液まみれのカラダを思う存分いたぶってやる。後手縛りで複数の男たちに弄ばれ、喘ぎ鳴くやかましい口と膣穴を肉棒と玩具で塞いでやり、二穴責めで感嘆の涙を流す淫靡面に白濁液をぶちまけた。さらに全てを曝け出した雌犬のマンコを脈打つ欲茎で貫き続けてやれば、大量の下品汁をまき散らしながら甲高い声で悶え叫び、屈辱と快楽に溺れていく。とどめに、身動きが取れない状態に縛った奴隷の急所を問答無用に責め立て、イキ過ぎで意識朦朧な姿を罵ってやれば、「有難う御座います…」と堕ちていくことに感謝する。…全4編収録。





SM

SM

SM

SM

SM

SM









DUGA
DUGA

受付嬢in… (脅迫スイートルーム) 皆野あい

お勧めリンク
HAPPY FISH 田嶋優香
小柄で可憐な雰囲気満々の女子校生・優香。セーラー+白カーディガンの制服姿が、その愛くるしい魅力をさらに際立たせている印象だ。「やだやだ、やめてぇ。放してよ?!」男2人相手に一生懸命抵抗を試みるも、力ではかないっこない。ましてや上半身をグルグル巻きにされては、もう抵抗以前の問題。好き勝手に性器を弄ばれた挙げ句、勢いのままに速攻で犯されてしまう。密室へと連れて行かれると、まるで蜘蛛の巣に搦め捕られた蝶のような緊縛状態に。身動きひとつできぬまま、またまた肉体を辱められる少女。セーラーの胸元を無理やり引きちぎられ、惚れ惚れするほどの美巨乳があらわに…。小柄な体躯からは想像できないほどのボリューム感。真ん丸なラインに、プリップリの質感も言うことなし。「まさかこれ程とは…これはイジメ甲斐ありそうだわ(笑)」ハサミでブラに穴を空け、剥き出しになった乳首を玩弄。情け容赦なく、女子校生の身体を嬲り尽くす男たち。(そ、そんな…もう無理っ、耐えられないぃ)セーラー服や下着をズタズタにされ、恐怖心が一層煽られたみたいだ。この状況で蝋燭を浴びせられては、ひと溜まりもない。性的刺激を抑え込むはずの理性は音をたてて崩れ落ち、電動玩具による快感が、凄まじい勢いで全身を駆け巡る。「あっあっあぁぁ…ダメ、ダメ?ぇ!」腰がヒクヒク震え出し、アゴも上がって口元は半開き。どうやらアクメへと達してしまったようだ。心理的な恐怖と肉体的な責め苦の連続に、もはや心身ともにボロボロの優香。引き裂かれたセーラー姿のまま輪姦されると、絶望のドン底のはずなのに、切なげな悶え声が漏れてしまう。一度知ってしまったアクメへの誘惑は、盛りのつく年頃の少女にとって、とてつもなく大きい。徹底的なまでに凌辱され、プライドを喪失したマゾ奴隷に、この誘惑を拒むことはできなかった。恥辱にまみれながらも、押し寄せる快感にすっかり溺れてしまう。極上の美巨乳ボディを誇る女子校生が、淫欲の底なし沼にハマっていくのだから、男たちの悦びもひとしお。いつ果てるともなく、延々と輪姦調教は続くのだった。




SM

SM

SM

SM

SM

SM









DUGA
DUGA

HAPPY FISH 田嶋優香

お勧めリンク
陵辱FUCK10連発3
人妻陵辱作品「罠に堕ちた人妻」シリーズから陵辱セックスシーン10連発でお届け!縛りを入れられ、アナルやマンコに極太肉棒挿入!イキそうになると首を絞められ、意識朦朧としたまま激しく突かれて何度もイキ果てる。人妻たちの被虐姿、お楽しみください。




SM

SM

SM

SM

SM

SM









DUGA
DUGA

陵辱FUCK10連発3

お勧めリンク
監禁飼育 ~ふたりの美人妻~
幸せな夫婦生活を送っていた日常が、突如として音もたてる間もなく崩れて行く。偏執的で狂気すら感じるその男にレ イ プ・陵辱・監禁・調教され、やがては言いなり性奴隷のオモチャと化し、愛する旦那の前でレ イ プされているのに関わらず快楽に溺れていく。





SM

SM

SM

SM

SM

SM









DUGA
DUGA

監禁飼育 ~ふたりの美人妻~

お勧めリンク
HAPPY FISH 新田麻友
惚れ惚れするほどの美脚ボディ。スラッとした細身ではなく、柔らかさと弾力感を兼ね備えたプリップリの太モモが絶品である。それがいきなりギチギチ緊縛で、性器まで丸出し状態なのだから…。『ダメえぇお願いっ見ないで』恥辱と恐怖に晒されながら、心の底から哀願する麻友。しかし見られるどころか、デロンデロンに舐め尽くされて、腰がヒクヒク反応してしまう。百戦錬磨の男たちにとっても、この絶品肢体は格別のようだ。「ヤベ~しかもスゲえ名器だし」生ハメに次ぐ生ハメで犯しまくり、中出しアクメの快感と悦びを女体に刷り込むかのごとく、ザーメンを何度もブチ撒ける。こんな行為を繰り返されたら、盛りのつく年頃の性器など、ホネ抜き状態になるも当然だろう。立ちバックで男根を叩き込まれ『はあ~ぁキモチいいぃ…』思わず口が開きっぱなしのだらしないアへ顔を晒してしまい、めくるめく快感に耽溺する麻友。「またザーメン欲しいんだろ?」『欲しいっ…精子欲しいいぃ』興奮しきって膣内射精をせがみ、念願のアクメに酔い痴れてしまう。セックス中毒と呼ぶのはちょっと陳腐かもしれないが、そうとしか言いようのない痴態を露呈する麻友であった。





SM

SM

SM

SM

SM

SM









DUGA
DUGA

HAPPY FISH 新田麻友

お勧めリンク