下校途中に捕獲されて早々、性処理ペットとしての調教を受ける女子校生・由麻。屋上でのイラマチオ射精などは、まだまだ序の口。密室に連れていかれると、本格的な凌辱が始まることに…。縄で繋いだ女子校生の肉体を、文字通りヤリたい放題。とりわけシミひとつない豊潤ツヤツヤ肌は絶品中の絶品で、喜々として全身くまなく舐め回す男たち。ボールギャグから滴る、ナマ唾液もジュルジュルすすりまくり。強制開脚で剥き出し状態の性器も、卑猥な汁ごと貪り尽くす。現役JKの肉体と体液を、思う存分堪能するのだった。緊縛調教は徐々に、生体実験のごとき様相を帯びていく。電動玩具の強烈無比な刺激を浴びると、女体反応は如実に変化。吊るされたまま身体が弓なりに反り返り、ガクガクと震えが止まらない。「はふううぅ、もうラメ~ぇ!」口枷を噛みしめつつ漏れる、アエぎ声の切迫感も最高潮へ。なおも立ちバック体勢で責められ続ける女子校生の肉体。スカートをペロンとめくると、惚れ惚れする程の美白桃尻があらわに…。真ん丸のラインは言うまでもなく、プリプリの質感もまさに極上。そして取り調べの矛先は、アナルへも及ぶことに。「なかなか感度よさげだな。じゃあこんなのはどうかな~?」パール型のアナルバイブをヌプヌプ埋め込んでいくと、おもむろにスイッチON。魅惑的な微振動が、少女の肛門を容赦なく刺激する。美尻をプルプル震わせながら、アウアウと呻き声を漏らす由麻。アナルバイブを喰わえ込んだまま犯され、その挙げ句イカされてしまう。これほど惨めなレ イ プ もないだろう。その後も蝋燭+電動のW責め苦が続き、全身の性感帯が否応なしに研ぎ澄まされていく。「あっあっ、ああぁそんな…こんなのって…」信じられないくらいの甘美な感覚に、困惑すら覚える由麻。そんな戸惑いをヨソに、肉体は奔放なまでに快感を渇望。ついさっき、あれだけ惨めなアクメ恥態を晒したというのに…。恥も外聞もなく、一心に性的快楽を欲するJKボディ。本来、地獄を味わうはずのエンドレス輪姦で、至福のエクスタシーに酔い痴れてしまう。性処理ペットどころか、ド淫乱なマゾ奴隷に成長してしまったようだ。
C-0018.jpg




SM




HAPPY FISH 宮元由麻


DUGADUGA
箱入り娘というのは、得てして世間知らずなものだ。この『綾』などは典型的なお嬢さまである。他人を疑うということを知らない、おっとりした性格。見知らぬ男たちに声を掛けられると、無視することすらできず気がつけばこの有り様…。密室に連行され、手っ取り早く緊縛されてしまった。お嬢さまだけに、逆境に立たされること自体経験がないのだろう。口を塞いでいたガムテが剥がされても「お願いです、許して…」と、ひたすら哀願するのみ。聞く耳持たない男たちに、みるみる脱がされていく。
C-0027.jpg




SM




HAPPY FISH 佐々倉綾


DUGADUGA
色気で男子を魅了する女教師。そのフェロモンに辛抱できず密室へと連れ込んだ。いつも目を引くヒップラインをじっくり拝む為に、四つん這いで尻を突き上げ縛り上げる。教師ともあろう者がこんな体勢で尻を突き出すなんて屈辱以外の何者でもあるまい。しかしそれだけでは飽き足らず、パンティをひん剥くなりアナルにプラグを押し込み弄ぶ。やがて前も後ろも穴を掘られ、2穴から突起が突き出た滑稽な姿で喘ぐ女教師。教師のケツ処女は玩具に簡単に貫かれ、抜いた後も開きっぱなしの穴がヒクヒクと余韻を貪るかのようにヒクついていた。
C-0019.jpg




SM




女教師屈辱のアナル破壊


DUGADUGA
清潔感あふれるセーラー服が似合う女子校生『香里』。卑怯な行為など絶対許せない、といった潔癖な人柄がうかがえる。「やめてください。嫌っ、触らないで!」気丈に言い放つ少女だが、いかんせん力では全然かなわない。男3人にガッチリ押さえつけられると、もはや抵抗不能。人気のないビル裏の階段で、脅されるままにレ イプの餌食に…。健気にも辱めに耐える香里であったが、この後、さらに苛酷な運命が待ち受けているのだった。
C-0011.jpg



SM







HAPPY FISH 土屋香里


DUGADUGA
親子で街を歩いているとマッサージ店の女性スタッフに声をかけられ、キャンペーンのマッサージを体験する事に。てっきり女性がマッサージをしてくれると思い、安心していると二人を担当する男性施術師が現れ…。
C-0014.jpg



SM




悪徳施術師による母娘同時オイルマッサージ盗 撮 映像3


DUGADUGA