快楽に溺れる肉奴隷は持ち得る全てを“ご主人様”に捧げる…。ずっしりとした存在感と掴んだ手をはじき返すほどの弾力。男心くすぐる淫美な双丘はいかなる躾も拒まない。執拗な乳首への愛撫を悦び、陰部は瞬く間に潤う。肉棒への奉仕は咥えるだけでは終わらず、柔らかな乳房の感触や締まりのいい喉奥で繊細かつ大胆に。荒々しいピストンで濃密な快楽を味わった身体が一度で満たされることはなく、さらなる絶頂のために自ら腰を振り乱していく…。
C-0045.jpg



SM




魅惑のおっぱい奴隷04


DUGADUGA
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック